N-18 CHAIR


N-18

 
出来るだけシンプルに、直線による繊細なラインでデザインされた椅子です。
単純なラインのみの構成なだけに、部材それぞれの太さや削ぎ落としの角度などを、丁寧に丁寧に、慎重に検証を重ねてデザインしました。
 
表現としてはシンプルですが、非常に深い試行錯誤がなされています。
 
主張しすぎない椅子なので、インテリア全体の調和を崩しません。
しかし、椅子単体で見ても軽快でシャープであり、知性を感じさせる品のある椅子です。
 
コンパクトな椅子で、掴みやすい太さの背板。
ダイニングでのちょっとした移動、お掃除の際に、軽くて掴みやすい椅子というのは日々のストレスを軽減します。
 
細く華奢に見えますが、強度は充分。強度試験を欠点なく合格しています。
 
 
座のファブリックカラーは全69色(標準色13色、その他特別色は特色料がかかります。)あるので、ダイニングセット全て色を変える方が多いです。この色はお父さん、これはお母さん、というようにご家族で楽しみながらお選び頂けます。
 
(ファブリックはリバコトレーディングの「NC」を採用しています。カラーのご検討にはRibacoのサイトをご参照ください。 https://www.ribaco.co.jp/products#001 )
 
 
また、レストランなどの施設向けに、数量をまとめてご発注の際は、背板が1本のタイプでも対応します。
線の要素が減り、同じ椅子を大量に納めた際により軽快な印象を与えます。
 

寸法 

高×幅×奥行 座高
730 × 390 × 475  SH420(座前端)
  

材料 仕上げ

ナラ カラーオイルフィニッシュ
 

価格(消費税抜き価格)

ファブリック ¥43000
本革     ¥60000  
(染料のみで仕上げて塗膜の無い、素材本来の質感を大事にした本革を使用しています。素晴らしい風合いですが、牛の傷やシミはそのままで、日光による退色や水濡れによるシミは直ぐに出来ます。詳しくは、革の仕入れ先の川善商店さまのサイトをご参照ください。使用している革についてはこちら
 
 

背1本のタイプについて

背が1本のタイプは、レストランなどのコントラクト用製品です。
線が1本消えることによって、空間に大量に投入した際の存在感を軽減します。
また、部材削減によってコストダウンに繋がります。
お見積もりは、数量や、テーブルや収納など他のアイテムの製作の有無によって変動いたします。
20脚程度以上からの受注生産となります。木部の製作期間は1ヶ月程度ですが、資材の調達とクション部分の張り込み作業を含めると3ヶ月程度必要となります。
ご相談はお早めにお願いします。