CABINET-16-WOOD


CABINET-16-WOOD

 
無垢の挽き板を真鍮化粧釘で打ちつけた扉のキャビネットです。
扉の中は棚板一枚、右側に引き出しを4杯。
 
扉と引き出し前板はナラ無垢材、本体はナラ天然木突き板、いずれもカラーオイルフィニッシュ。
内側はシナのクリアオイル仕上げです。
重厚な木の外観も、扉を開けば白いシナの軽快な印象になります。
 
キャビネットの背面も仕上げてあります。
 
引き手はgauzy calm worksのオリジナル真鍮引き手、ほかにも真鍮の化粧釘やマイナスの真鍮ビスが使用されていてアクセントに。
経年変化を楽しめる木部のオイルフィニッシュと一緒に、経年によって深みを増す真鍮の相性は素晴らしいです。
 
扉はブルム社のスライドチョウバン、引き出しもブルム社のレールを使用し、ソフトクローズします。
引き出しを最後まで引いても落ちず、レールも引き出しの下側に隠れます。
 
300ミリの高さの脚はすっきりとしてキャビネット全体の圧迫感を軽減します。
繊細な面取りが木の質感をより一層上質に表現し、真鍮の質感と共にリビングのストレージとしてインテリアを豊かに演出します。
 
 
 
 
2016年デザイン

寸法

幅1800×奥行450×高800

材料 仕上げ

本体外部 ナラ ツキ板 カラーオイルフィニッシュ
扉、前板 ナラ無垢材 カラーオイルフィニッシュ
内部 シナ クリアオイルフィニッシュ
引き出し 桐

価格 (消費税抜き価格)

  ¥320,000