CABINET 1200


CABINET 1200

 
幅1200のキャビネットです。
 
扉や引き出し前板とキャビネット本体との納まりがポイントなキャビネットです。
 
近年、一般的な家具の扉は、キャビネット本体に正面から扉を取り付けるアウトセットが主流です。横から見ると、扉の厚みがそのままキャビネットから飛び出して見えます。
キャビネットの箱の中に扉を納めるインセット仕込みは、内部に戸あたりを付ける必要があります。
 
このキャビネットは、アウトセットとインセットの中間的な納まりで、扉の厚みを隠し、インセット納めの際の目透かしも隠すような手間のかかる加工が施されています。
 
発表当初はクラシックなヒンジを使用していました。
そのヒンジの特性に合わせて扉の細部を設計し、それが意匠にもなっているという非常に繊細な設計がなされたキャビネットでした。
軽く、ゆっくり閉まる現代的なスライドチョウバンに仕様変更となりましたが、当初の手の込んだ繊細で美しい扉の納まりは、そのままに再現しています。
 
前板は横に木目が通り、全体での大きな表現と、細部の手の込んだ繊細な意匠が控え目に主張します。
より軽快に見せるために脚先を細くしていますが、その欠き取り形状も斬新です。
 
引手はもちろんgauzy calm worksのオリジナル真鍮引手です。
 
脚先には、荷重した状態でも比較的操作しやすいアジャスターを仕込んでいます。脚の内側に小さな穴があり、6角レンチで操作できます。
 
背面も仕上げていますので、カウンターとしても使用できます。
 
大きさ、扉の数や引き出しの数の変更など特注に対応致します。
 
よく考え込まれた綺麗なキャビネットです。
 
 
 
 

寸法

幅1200×奥行450×高800

材料 仕上げ

ナラ ツキ板 カラーオイルフィニッシュ
 
他の樹種にも対応します。
 

価格 (消費税抜き価格)

  ¥225,000