2017.6.23(金)
つくり手のみ会

IFDA期間中の23日金曜日に、全国の同業者を中心に交流会を企画しています。
ビジネスは昼間で終わらせて、夜はつくり手同士で利害関係気にせずに語り合い、情報交換しましょう。

私たちも他の産地などに視察に行ったときは、現場の方々と話をしてみたいと思っていました。

また、進路に悩む学生や現場の若者もぜひお越し下さい。
ものづくりの最前線で戦う人たちのリアルな話が聞けるかもしれません。

そのような機会になればと思っています。

交流会チラシ.jpg

2017.6.21-25
IFDA 国際家具デザインフェア旭川 

スクリーンショット 2017-06-05 19.34.53.png

6月21日から25日まで、IFDAが開催されます。

http://www.ifda.jp

3年に一度、10回開催が目標でしたが、とうとう今年がその10回目30年の年です。
私たち旭川家具組合の総本山、旭川家具センターも巨費を投じてリニューアル、名称も「旭川デザインセンター」に変わって新たなスタートを切ります。
その節目の特別な展示会に、どうぞみなさまお越しください。

gauzy calm worksはブースを2階に移しました。

2017.6
メンバー募集

ガージーカームワークスはともに家具作りをする仲間を募集します。

若く、新しい会社のために苦労する事もあります。
しかし、自分たちで会社を作っていくという醍醐味もあります。

仕事はベテランが多い方が教わりやすい、という事もあります。
しかしベテランが多いと、面白い仕事はなかなか若い人には回ってきません。
いくら近くに教えてくれる人がいても、自分で実際にやらないと身につかないもの。
苦しいけれど、自分で考えて失敗して、また自分で考えて反省し、次につなげるということを繰り返すことが一番の学びです。
学校ではないので、なんでも教えて欲しい与えて欲しいという受け身の人には苦しく感じることがあるかもしれません。

しかし、クリエイティブな人ならば自分で学びのプロセスを実践できます。自分が学びたい、身に付けたいという自発的な行動を歓迎し、それに応えるように努力しています。

プレーヤー出身の創業者の会社の多くは、その人の舞台となるような組織を作りがちです。gcwは代表が修行時代から独立当初の苦しさを十分に経験してきたことから、自分の組織は工場の皆が少しでも快適に作業ができるような環境を作り、皆が活躍できるように考えています。

とはいえ、経験が浅かろうと深かろうと、買っていただくお客さまには関係のない事。誰が作っても同じ高い品質で届けなければならないために、厳しい要求もします。

また、プロフェッショナルである以上、お金を稼いで生活していかなくてはいけません。そのためには製作時間に対しては、さらに厳しい要求がなされます。

ものづくりと生産現場でのプレッシャーを楽しみながら、チームへの貢献と個人成績を意識し、皆でともに成長し続けたいという方をお待ちしています。
・20代30代のメンバーのみ
・工場のメンバーの自発的な反省会
・工場内の建設も自分たちで
・事務所に自分たちで作ったキッチンで、皆で料理を
・技能五輪、技能検定への挑戦も応援
・受注は3割オリジナル、7割事業間取引(図面をいただいての製作)


また、製作の補助をしていただけるパートタイムも募集しています。
メンバーに子育て世代が多い事もあり、子育て中の女性に理解のある職場だと思います。
子供の体調不良など、突発的なお休みにも嫌な思いをせずに休めるような雰囲気です。

興味のある方はご連絡ください。

2017.4.19
春期休業

4月29日から5月7日まで春期休業いたします。
年初めから厳しい納期の中、日々深夜まで相当な物量を製作し続けましたので、少し休養いたします。
どうぞご了承ください。

2017.1.1
あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
2017年は1月9日より営業を開始いたします。

直営店の出店を目標にしてきましたが、古い住宅を改修の予定が新築に変更になり、なかなか実現できずにおります。
今年こそはと建築士さんと打ち合わせを重ねています。
計画を詰めていき、資金計画と難航しそうな資金調達と、まだまだ難関がありますが、少しでも早くの実現を目指しています。

2017年も、どうぞよろしくお願いします。